競馬ブログトップ>カテゴリー:中山金杯

中山金杯

カテゴリー更新情報は、右サイドバーにも出ています。
馬券術、投資法の口コミ情報に関するコメントやトラックバックを歓迎します。

【 優良ブログの更新情報 】
2021年01月05日
京都金杯・中山金杯 競馬ソフト指数予想1/5

京都・中山金杯2021ほか オリジナルソフトの無料予想

お知らせ)
必買い馬券【第9クール】会員を追加募集中
※残り3席


■中京11R ◎5番メイケイダイハード
前走値2位馬が調教値◎を引っさげて出走。
ここ狙いは確かも、唯一の問題は酒井学の中京実績が酷いこと。

■中山11R ◎13番シークレットラン
スピード指数最大値持ち馬で、休み明けを考慮しても能力表1位です。

展開は先行したい馬が内外に複数頭から、最後は決め手勝負か!
そうなると展開からの狙い目は・・・ ↓

京都金杯、中山金杯の期待値馬券を公開します⇒人気ブログランキン135位

中京1位2位3位4位5位6位穴位3連複万馬券率
7R------- 
8R------- 
9R--------
10R6711912214-
11R51610641114A
12R1315501493-
中山------- 
9R--------
10R8701543-時間切れ
11R1361514510
7S
12--------
3連複万馬券率の表記はS:68%以上・A:60%以上・B:52%以上

能力表・穴馬ロジックより期待値の高い馬2頭をピックアップしておきます。続きを読む

2009年01月03日
中山金杯の予想データ

2009年第58回中山金杯が1月4日に中山競馬場で行われます。

競馬では「1年の計は金杯にあり!」と、よく言われるように…

金杯を勝った騎手は、その後しばらく大活躍します。

人気薄での好走も度々あるので、
穴馬券好きの私には重要なデータの1つです。^^


◆過去10年の傾向から予想的中のヒントになるデータを抜粋

4角5番手以降だった馬が9年連続で連対中です。

詳細を見ると…

・連対した14頭の内12頭は、前走も4角8番手以下でした。

今年で該当しそうな馬は3頭 ↓
オペラブラーボ、ダイワワイルドボア、マイネカンナ

・連対した14頭の内8頭が単勝5番人気以下でした。
 (斤量は50〜57.5キロと、まちまち)

・4角10番手以降だった馬も、4頭が連対を果たしてます。
(単勝人気はそれぞれ、10,6,6,10番人気)

今年で該当しそうな穴馬は ↓
グラスボンバー、マイネルキッツ、リキッドノーツ

中山金杯は以上から、
Gレースには珍しく差し・追い込み馬が好走できるレースです。

 

≪2009年中山金杯のソフト予想≫

※現時点では調教値、展開値を計算には入れておりません。

1位 ダイシングロウ
2位 アドマイヤフジ
3位 オペラブラーボ
4位 キングストレイル
5位 ネヴァブション
6位 シャドウゲイト
7位 リキッドノーツ

人気が予想されるヤマニンキングリーは、指数9位。
同じく人気のオペラも不吉な1枠に入りましたので…

高配当の予感が

表に出ないTM情報が必見→人気ブログランキング

明日は最終決断をお届けします。



2007年12月30日
中山金杯データ予想・2008

2008年最初のGレース「中山金杯」が、1月5日に中山競馬場で行われます。

それも初の「JRAプレミアム」として、通常の売り上げに5%を上乗せされて払戻しされます。

2007年の中山金杯を例にすると…プレミアムなら、

単勝730円が→ 770円
馬連10060円が→ 10740円
3連複27590円が→29450円にまでアップします。

枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単に関しては、
平均で6.7%も配当がアップする事になります。

これは美味しいですね〜

みなさん是が非でも当てましょう〜ね♪

 

◆中山金杯データ・過去10年の傾向◆

一見、人気馬の信頼度が落ちるように見えますが…

単勝3倍未満の馬は[2.0.1.0] 勝率66.7% 連対率66.7%です。
単勝4倍未満までなら、[3.1.1.2] 勝率42.9% 連対率57.1%です。

返って一般レースより、高い信頼度を維持しています。

おそらく2008年中山金杯の1番人気は、サイレントプライドでしょう〜

私のソフト指数でも、サイレントプライドの前走値がスバ抜けていますので…

堅軸となります。

 

次に連対馬の脚質を見てみましょう〜

顕著な特徴が有りました!

ズバリ! 差し馬有利です。
4コーナー5番手以下の馬が、14頭連対しています。
12頭立てだった1999年以外、全て連対を果たしています。

 

≪中山金杯データ予想の結論≫

堅軸サイレントブライトは先行脚質ですので…
相手に「決め手のある差し馬を選べ」と言う事です。

ソフト指数から、相手候補は…

アドマイヤフジ、エアシャイディ、アサカディフィート、ブラックカフェ、グラスボンバーの5頭となります。

 

★☆ カウントダウン企画 ☆★

12月30日20時以降に、私経由で下記競馬商材を購入頂いた方には

私が2008年より極秘に始動する「競馬必勝法講座」に、180日間モニターとして、無料でご案内致します。

※ただし先着10名様までとさせて頂きます。

対象商材 → 単複競馬

       → 極楽マイニングタイム

 

※毎週プラスを使命とした競馬必勝法講座の詳細は、次回記事に書きます。

※既に上記商材に私が付けている特典は、もちろん付きます。→特典詳細



投資競馬塾が中山金杯を解説中



中山金杯に関してのトラックバックは大歓迎ですが、リンク先URLは明記して下さい。

ここでは、中山金杯につての情報を調べて、比較、検証、解説しています。
私が中山金杯について分析レビューするのは、個人ソフト予想の精度を上げる為です。

このページのトップへ▲