競馬ブログトップ>カテゴリー:競馬データ

競馬データ

カテゴリー更新情報は、右サイドバーにも出ています。
馬券術、投資法の口コミ情報に関するコメントやトラックバックを歓迎します。

【 優良ブログの更新情報 】
2010年04月30日
天皇賞・春データから浮かび上がる馬

天皇賞(春)2010 5月2日■京都10R

過去傾向からは、人気薄の穴馬が浮かび上がりました。

複勝率90%に該当する馬がどれも人気薄です

軸馬には伝統を重視して、
連対率100%データに合致した馬を挙げます。

詳細はメルマガにて→天皇賞・春データ予想


他の有益な過去10年傾向は ↓

  • 4歳馬または5歳馬が毎年連対中です。
  • 前走が阪神大賞典または日経賞組みが9年間で連対。
  • 馬券になった30頭全てが、3〜4月に出走していた。

このデータから言える事を挙げると…

フォゲッタブルとジャガーメイルでの決着は無い。
4〜5歳馬でソフト指数が足りているフォゲッタブル&ナムラクレセント&ミッキーペトラ&メイショウベルーガがヒモ候補となる。
(中でもメルマガ公開した複勝90%データに合致した馬に要注意です)

以上が金曜時点の結論です。

後は馬場読みが完了しておりませんので、これを加味して当日の能力指数順を決定致します。

また馬場次第では血統値を長距離向きに調整する必要が生じるかもしれませんので、当日の天皇賞の指数順は再チェックして下さいね。 



2009年12月27日
有馬記念2009の傾向予想

第54回有馬記念2009

当ブログの競馬予想ソフトと過去傾向から軸馬&穴馬を探ります。

まずは能力指数順から ↓
1位 9番ドリームジャーニー
2位 3番ミヤビランベリ
3位 10番スリーロールス
4位 4番マイネルキッツ
5位 2番ブエナビスタ
6位 14番セイウンワンダー
7位 1番アンライバルド
穴馬 13番シャドウゲイト 15番ネヴァブション

 

これに過去10年の傾向を照らし合わせると…

◆穴馬の直結データ
単勝5番人気以降が9年間で馬券対象(3着以内)になっている。

穴馬の脚質は、
1番人気が逃げ馬のダイワスカーレットだった特異な2008年を除くと、
全て4角5番手以内の先行&好位を取っています。

結論)
今年の有馬記念で穴馬の資格のある馬は ↓

ミヤビランベリ マイネルキッツ スリーロールスの3頭となりました。

私の見解
中山芝2500mには
「上がり33〜34秒の脚は必要ない」
「好位追走で上がり35秒前半の脚で良い」

該当馬→ミヤビランベリ スリーロースル

有馬記念のテーマは、復活!
歴史は「人気を落とした実力馬の復活」を示唆しています。

該当馬→アンライバルド

個人的には軸馬は◎ドリームジャーニーで良いと思っていますが、1着かと言われると…?

3連複フォーメーション 9→3.4.10→1.2.3.4.6.7.10.13.14.15.16

1点なら3-9-10

※参考データ
6年連続で4歳馬が勝利→今年は4歳馬が出ておりません。(4歳馬が弱い世代の時の勝ち馬は3歳、5歳馬)

3歳馬が勝利した2回は、2〜3着とも人気薄(13.6.16.8人気)が入っている。
1番人気のブエナから買われる方は、4.6.13.15番にも流しましょう〜^^



2009年10月25日
菊花賞2009ソフト予想

第70回菊花賞・2009年ソフト予想

まずは、いつもの能力値上位から順に ↓

1位 セイウンワンダー 
2位 アンライバルド 0.1
3位 イコピコ 0.2
4位 リーチザクラウン 0.3
5位 ブレイクランアウト 0.3
6位 ナカヤマフェスタ 0.4
7位 フォルゲッタブ 0.5
穴 スリーロールス

※馬名後ろの数字は1位セイウンワンダーとの指数差をタイムで表記したもの。

上の能力値は、日頃このブログで公開している無料ソフト指数順位です。

ですが菊花賞は3000mですので、
次に血統値の比重を2倍にした結果も記載します。

1位 リーチザクラウン
2位 フォゲッタブル
3位 セイウンワンダー
4位 スリーロールス
5位 イコピコ
6位 アンライバルド
7位 ナカヤマフェスタ
穴 シェーンヴァルト アントニオバローズ

入れ替わりで目立つのが、フォゲッタブルとスリーロールス!

この2頭は、菊花賞2009の穴馬としてチェックする必要がありそうです。

 

次に調教値は…

◎ イコピコ
○ セイウンワンダー シェーンヴァルト セイクリッドバレー

最後に「菊花賞の過去10年傾向」から…

競馬予想に直結しているデータを公開しておきます。

  • 前走3着〜5着の馬が2004年を除いた9年間で馬券対象になっている。
  • 神戸新聞杯組が2004年を除いた9年間で馬券対象になっている。
  • 前走1着馬で馬券対象になった馬の6頭中5頭が前走1番人気

個人的には、今年は過去傾向の前走3〜5着に注目したいと思います。

対象馬は3番、5番、12番、17番

この中でオッズ+ソフト指数順に見て期待値の高い馬は…

3番フォゲッタブルと12番セイウンワンダーの2頭となります。

≪最終決断≫
今年の菊花賞は12番セイウンワンダーを軸馬に、3連複で勝負が正解と見ます。

3連複フォメーション 12→3.5.9.14→ ??



2009年10月03日
スプリンターズS・2009ソフト予想

第43回スプリンターズS ■中山11R芝1200m

2009年 競馬ソフトによる無料予想

明日は良馬場で施行できそうですね。
まずは総合の能力値から公開します。

1位9番ビービーガルダン
2位2番アルティマトゥーレ 0.2
3位7番シーニックブラスト -0.3〜0.4
4位4番キンシャサノキセキ 0.4
5位11番プレミアムボックス0.5
6位12番カノヤザクラ  0.5
7位16番アポロドルチェ 0.6

※馬名後ろの数字は、1位ビービーガルダンからのタイム差(秒)
※3位シーニックブラストは未知数ですので、国際スプリント部門で最高122を考慮して出しました。…日本馬で海外G1を勝てるだけの能力を持っている馬は、現役馬では存在しません。もしかしたらアッサリ勝たれるかも?!


調教値(追い切り情報)

◎はビービーガルダン、グランプリエンザル
○はアルティマトゥーレ、プレミアムボックス、サンダルフォン
△はヤマニンエマイユ、アポロドルチェ

展開値(枠順&中山馬場を考慮)

◎はアルティマトゥーレ、ビービーガルダン、ローレルゲレイロ
○はトレノジュビリー、キンシャサノキセキ、グランプリエンゼル

以上、ソフト予想から…

スプリンターズSは堅軸が2頭となります。 ↓

能力値1位で調教値&展開値が◎のビービーガルダンが堅軸
能力値2位で調教値○&展開値◎のアルティマトゥーレが堅軸


≪スプリンターズS 最終決断≫
馬連2-9の1点勝負と行きたい所ですが…現在6.5倍

未知数の外国馬もおりますので、
期待値的には3連複2頭軸が一番のお勧めとなります。

3連複2-9軸→7.4.11.12.16(3.13.10)の8点

個人的には1点目に↓
単勝9 馬連2-9 馬単9-2 3連複2-7-9 3連単9-2-11を狙っております。

◆競馬商材検証の最新情報

オッズに見る赤と黒の法則

最近は特に好調なので 取り急ぎ記事に起こしました。

この商材は現在、後半3レースの過去2年分を検証中なんですが…

使える法則(検証に耐えるの)は、パターン1だけです。

パターン2、3を朝一オッズで使うと、対象馬が一気に増えます。
個人の裁量が必要なので検証には入れたくない(笑)

実は私は、このオッズ法則を知っておりました。
ただ朝一オッズで検証してなかったので、意外な結果に驚いております。

今日の土曜日も↓

後半3レースから、投資対象4レース中3レースを的中!

■阪神10R 馬連11-16 6,590円 ワイド1-11 2,660円 11-16 1,990円
■阪神12R 馬連5-14 4,600円 ワイド4-14 330円 5-14 930円
■中山11R 馬連6-8 3,820円 ワイド6-8 1,540円

これは馬連&ワイドとも、商材指定の9点買い(軸2頭)での結果です。
(競馬中級者なら馬連5〜6点買いが可能)

基本の馬連9点買いでも、回収率は417%でした@@

※パターン1を検証すれば、投資対象になるレースが見えて来ます。
熱意のある方なら、意外に簡単にプラス収支に持って行けるでしょう〜



2009年06月28日
宝塚記念の指数予想

第50回宝塚記念 阪神芝2200メートル

まずは調教値&展開値を含めたソフト指数順位から…

1位 11番ディープスカイ
2位 7番アルナスライン 0.3
3位 4番アドマイヤフジ 0.3
4位 9番ドリームジャーニー 0.3
5位 8番サクラメガワンダー 0.3
6位 14番カンパニー 穴2番インティライミ

能力値自体は11→14→6→7→10→4→9→8→2の順になります。

参考)
調教値 ◎4,11  ○2,7  ▲9,14
展開値 ◎2,4,10.13  ○1.7.8.11

 

以上から、私の競馬ソフト・指数予想から言える事をまとめると…

今年の宝塚記念は
11番ディープスカイが能力1位&調教値1位で堅軸
相手は0.3秒差に5頭(0.4秒差に6頭)が入る大混戦 
展開一つで相手が入れ替わってしまう。
期待値が低い馬連7-11 8-11 9-11
穴を開けるなら、先行残りの4番アドマイヤフジか2番インティ

となります。

ここで個人的見解を1つ。

ディープスカイから何点も買っていたのでは、利益が出ません。
既に負けが見えています。

そこで絞ります(笑)

G1…最後に勝負を決めるのは魂の差!

「是が非でも勝つ」と言う、執念がある厩舎側&騎手に注目です。

第50回宝塚記念で勝負への執念が見えるのは…

  • 前走G1安田記念すら叩き台にしたディープスカイ陣営
  • 昨年の宝塚記念で騎乗ミス。名誉挽回に燃える福永騎手

1点ならディープ→サクラ

(ここで止められないのが穴、大穴大好きの私の性…4番アドマイヤフジを入れた3連複、3連単に目が行ってしまう〜

以上、勝手速報でした。



2009年05月31日
日本ダービー調教診断

日本ダービー2009年の調教タイムを診断

当ブログの競馬予想ソフトによる調教値を公開

※調教値とは追い切りタイムをコース別に指数化して判断・診断したものです。

◎ アプレザンレーヴ ナカヤマフェスタ ジョーカプチーノ
○ ケイアイライジン アントニオバローズ アイアンルック アンライバルド

 

日本ダービー2009ソフト予想の結果に調教値&展開値を加えた最終決断

1位 18番アンライバルド
2位 10番アントニオバローズ
3位  9番ジョーカプチーノ
4位 16番トライアンフマーチ
5位 12番リーチザクラウン
6位  7番ナカヤマフェスタ
7位  1番ロジユニヴァース

穴馬 4番トップカミング

土曜日の東京芝レースを見た所…

やはり、内を通った馬が有利なようですね。

展開値的には、
単勝1番人気アンライバルドが差し脚質であり、また内馬場有利ですので…

例年のダービーポジション→1角10番手以内の馬が連対を果たすでしょう〜

1番人気アンライバルドから馬券を買われる方には ↓

相手1.2.7.9.10.12番までの馬連目を推奨します。

3連複(3連単)で大穴を狙われる方は、4.7.10番をお忘れなく^^

個人的には、パドック診断でアンライバルド軸で行くか、穴軸アントニオバローズで行くかを決める予定です。

参考→競馬パドックの見方
馬体がパンパンに張っていて&歩様が柔らかい馬を探しましょう〜



2009年05月30日
日本ダービー2009ソフト予想

第76回日本ダービー(東京優駿)・2009年

今年の予想テーマは、
1.単勝1番人気アンライバルドで堅いのか?
2.ロジユニヴァース、リーチザクラウンの復活はあるのか?
3.穴を開ける馬は存在するのか?

この3つに集約されると思います。

まずは当ブログの
日本ダービー競馬ソフト予想・指数結果をご覧下さい。

1位 アンライバルド
2位 セイウンワンダー 0.3秒差
3位 ロジユニヴァース 0.4
4位 アントニオバローズ 0.4
5位 トライアンフマーチ 0.5
6位 リーチザクラウン 0.5
7位 ジョーカプチーノ 0.6
8位 ブレイクランアウト 0.7

※馬名の後ろの数字は、1位アンライバルドとのタイム差を表しています。
※現段階では調教値&展開値は計算には入れておりません。

指数1位は1番人気アンライバルドと出ましたが…

6位までがタイム差0.5秒以内ですので、堅軸とまでは言えません。

ロジユニヴァースもデキアップと判断できれば、まだ見限れません。
リーチザクラウンも展開が有利に運べば、連対可能な位置にいます。

穴馬は皐月賞を捨てて、ここに狙いを定めたアントニオバローズでしょうか?

最近の傾向から言えばNHKマイルを勝ったジョーカプチーノも穴馬候補になるのですが…1600m以上の経験が無い上に先行脚質ですので、ヒモ馬以上の狙いが立ちませんね〜

 

≪日本ダービー過去10年の傾向データ≫

単勝人気…1〜3番人気で10勝&2着6頭
1番人気が[7.2.0.1]と7勝 2番人気が1勝 3番人気が2勝


前走人気…1〜2番人気で9勝&2着7頭
1番人気が[7.4.2.24]と7勝 2番人気が[2.3.1.21] 3番人気が[0.2.1.16]

※前走1〜2人気だった馬は6頭 ↓
アイアンルック、アプレザンレーヴ、アントニオバローズ、ブレイクランアウト、リーチザクラウン、ロジユニヴァース…この中から連対馬が出そうですね。

あなたがアンライバルド狙いなら…今年のダービーは馬連6点買いで

更に上記6頭から絞れるデータ↓

  • 2000m以上を未経験の馬は、馬券対象になっていない。
  • 皐月賞2桁着順の馬は、馬券対象になっていない。

残った馬はアプレザンレーヴ、アントニオバローズの2頭だけとなりました。

◆過去傾向からは、2009年は意外と簡単に答えを出せますね〜

馬連なら2-18 10-18 2-10 2-16 10-16

ソフト指数を加味すると 10-16 10-18の2点が残りました。

参考)
血統情報なら血統フェスティバルさんの→日本ダービー2009血統傾向

明日は、調教値(追い切り評価)を加味した最終決断をお届けしますので、お楽しみに^^



2009年05月23日
優駿牝馬オークス2009調教タイムを評価

第70回優駿牝馬(オークス) 2009年

当ブログの競馬ソフトによる「調教タイムの評価」

◆前走と比較して、調教値がアップした馬を内枠から順に記載

◎は、ブエナビスタとジェルミナルの2頭

○が、ヴィーヴァヴォドカ、ディアジーナ、ハシッテホシーノ、ワイドサファイア

△が、レッドディザイア、ルージュバンブー、ツーデイズノーチス

 

昨日公開した優駿牝馬オークス2009の競馬ソフト予想の指数に、上の調教値を加えた結果は…

1位 7番ブエナビスタ(現段階の推定勝率は72%で、連対率は88%)
2位 3番レッドディザイア
3位 14番ジェルミナル
4位 8番ディアジーナ
5位 9番ルージュバンブー
6位 15番ハシッテホシーノ
7位 13番ブロードストリート

過去傾向と基本能力値からダノンベルベールを穴馬と見ていましたが…

調教タイム&追い切り過程からは、
危険信号が出ていますので狙いが下がりました。


≪結論≫
ブエナビスタが指数的に見て堅軸となります。
また相手も、レッドディザイアで決まる確率が50%程度あります。

穴を出すなら→ジェルミナルかルージュバンブー!

※期待値の高い穴馬を挙げるなら ↓
ルージュバンブーとヴィーヴァヴォドカ(展開有利)でしょう〜

個人的には、3連単7→3.8.9.14→3.8.9.13.14.15.17辺りを狙っております。
(欲のツッパリ1点勝負なら、7→9→3)



2009年05月21日
優駿牝馬オークス2009ソフト予想

優駿牝馬(オークス)2009年・無料競馬ソフト予想と傾向

◆過去10年の単勝傾向

単勝1倍台の圧倒的人気馬が4頭出てますが、勝ったのはシーザリオの1頭だけです。成績[1.0.1.2]

ブエナビスタには嫌なデータですね。
ちなみにシーザリオが勝った2005年優駿牝馬は1番人気→2番人気→3番人気での決着でした。

単勝10倍台が4勝…狙いの穴馬がここら辺り入れば♪

 

◆過去10年のローテーション傾向

前走↓
桜花賞組みが8勝16連対[8-8-6-45]

フローラS組みが1勝3連対[1-2-2-40]
スイートピーS組みが1勝1連対[1.0.1.32]

 

◆桜花賞着順別の優駿牝馬(オークス)成績
1着[1-1-3-2]
2着[1-1-0-6]
3着[1-1-0-7]
4~5着[1-2-1-9]
6〜9着[4-1-1-10]
10着以下[0-2-1-11]

※6~9着だった馬で1着になった4頭は→当日、単勝7.4.6.4番人気でした。

今回該当するとしたら…ダノンベルベールか?

 

◆当ブログの競馬ソフト予想

1位 ブエナビスタ
2位 レッドディザイア 0.2秒
3位 ブロードストリート 0.8
4位 ディアジーナ 0.9
5位 ルージュバンブー 0.9
6位 ジェルミナル0.9
7位 ダノンベルベール 1.0

※馬名の後ろの数字はブエナビスタとのタイム差です。
※調教値&展開値は計算に入れておりません。

ソフト指数からは、1位~2位が3位以下を0.6秒引き離していますので…

現段階では1点勝負が可能なレースとなります。

ただし牝馬は調子と言われるように、
調教値で順位が入れ替わる可能性もありますので↓

明日公開予定の優駿牝馬オークス・調教値をお楽しみに

 

◆クラシックは血統予想も重要
参考になります→血統フェスティバルブログ:オークス2009年血統傾向

単勝1倍台で勝ったシーザリオの父が…あの馬の父と同じですね〜

 

お知らせ)
競馬情報会社の口コミ・体験談コメントを更新しました。

コメントを入れて頂いた方、有難うございます。
諸事情によりお返事が遅れましたが、お約束の競馬商材をメールに添付しましたので、メールボックスをお確かめ下さい。



2009年05月03日
天皇賞(春)調教からの狙い馬

2009年 天皇賞(春)の調教からの狙い馬

まずは、当ブログの競馬予想ソフトで出した調教値上位の馬は↓

◎モンテクリスエス
○ホクトスルタン マイネルキッツ アルナスライン
△ジャガーメイル ヒカルカザブエ

 

調教(追い切り)だけで見れば…モンテクリスエスが断然の狙い馬となります。

※しかしながらモンテクリスエスは武豊騎乗も相まって意外なほど人気になっています。(朝9時現在で単勝7.9倍の5番人気 妙味?)

期待値的には、ホクトスルタン、マイネルキッツ、ヒカルカザブエの3頭が調教からの狙い馬となります。

 

◆能力指数、展開値を加味した天皇賞(春)の最終決断

能力値3位で調教値○、展開値◎のアルナスラインがソフト指数1位となります。

後は順次 ↓ となります。
アサクサキングス
ドリームジャーニー
ホクトスルタン
スクリーンヒーロー
ジャガーメイル
モンテクリスエス
ポップロック
デルタブルース
マイネルキッツ
ヒカルカザブエ ネヴァブション サンライズマックス シルクフェイマス

2009天皇賞(春)は14頭もの馬名が挙がる程→大混戦!!です。

1〜2番人気のアサクサキングス、スクリーンヒーローの両頭ともに、調教からは危険信号が出ています。…パドックで最終判断をする必要があります。

私がお勧めする予想は…

 

あなたのお好きな馬から穴馬券をお買いください。

これでは競馬予想になっていませんね〜Σ(´д`;)

私個人は、軸4番アルナスライン 穴9番ホクトスルタンで攻めます!

ヒモは→競馬ブログランキング2位と35位さんのコメント馬名

(後はパドック良好なら、角居厩舎の両頭と叩き3戦目の馬2頭を欲を込めて狙う予定です。欲をかくなら徹底的にです。)



2009年04月30日
天皇賞(春)の傾向予想

天皇賞(春)京都芝3200mの過去傾向で勝ち馬予想

≪過去10年間で特出した傾向≫

◆勝ち馬は全て4歳(7頭)、5歳馬(3頭)
 連対馬20頭中18頭が4歳(11頭)、5歳馬(7頭)

◆「菊花賞」に出走していた馬が、必ず1頭は連対を果たしている。

◆馬券の対象になった30頭全てが年明けにレースを消化していた。

休み明けで長丁場の天皇賞に挑戦してはいけないと言う事ですね。

消し該当馬→ジャガーメイル、ポップロック

 

◆単勝5番人気以降で馬券の対象になった穴馬は8頭

その内5頭は、前走で3着以内と好走していた。

該当する穴馬候補→ゼンノグッドウッド、ヒカルカザブエ、マイネルキッツ、モンテクリスエス

残りの3頭は、前走10、7、10着も、年明け2戦を消化していた。

該当する穴馬候補→サンライズマックス、シルクフェイマス、ネヴァブション

参考)
当ブログのソフト指数で見た能力が足りている穴馬候補は ↓

サンライズマックス、シルクフェイマス、デルタブルース、ネヴァブション、ホクトスルタン、ポップロック、

個人的には、この中から軸馬を選び勝負をしたい所ですが…

上の天皇賞(春)傾向と照らし合わせて残った馬は ↓

サンライズマックスとネヴァブションの2頭だけとなりました。

※両馬とも前走で凡走してますので、狙える条件は「調教値◎」の時だけとなります。

天皇賞(春)の好調教馬名が公開されている競馬ランキング

現時点で私が連対候補に残したい馬…多いなあ〜(汗)

1枠1番 サンライズマックス(牡5)
2枠4番 アルナスライン(牡5)
4枠7番 ポップロック(牡8)
5枠9番 ホクトスルタン(牡5)
6枠11番 ネヴァブション(牡6)
6枠12番 ドリームジャーニー(牡5)
7枠13番 デルタブルース(牡8)
7枠15番 モンテクリスエス(牡4)
8枠16番 スクリーンヒーロー(牡5)
8枠17番 アサクサキングス(牡5)

後は調教値&展開値を加味して指数順を決定致します。
それでは、当日の競馬予想(能力表上位の穴馬)をお楽しみに。

参考)→天皇賞(春)2009年の血統色分け出走表と血統傾向



2009年04月18日
皐月賞調教タイムの評価

2009年皐月賞に出走する馬を調教値で評価します。

私の場合、毎週水、木曜日に追い切りをした全馬の調教タイムをエクセルに取り込み、その週のコース別基準タイムを出しています。

その基準タイムをモノサシとして、その週のレースに出走する各馬の調教値を出しています。

特に前走と比較して値がアップしている馬は、よく穴を開けますので要注意です。

そこで今回は、
皐月賞出走馬で調教値がアップした馬を上位から順に公開してみます。

1位 セイウンワンダー
2位 メイショウドンタク
3位 リーチザクラウン
4位 アンライバルド
5位 ベストメンバー

ここでお詫びと訂正しなければなりません。

実はセイウンワンダーを人気ブログランキングにて、消し馬の第一候補として挙げていましたが…

調教値が1位となりましたので、消せなくなりました。

最後に皐月賞の枠順も発表されましたので、現時点での競馬予想ソフトによる結論を公開しておきます。

◎ロジユニヴァース ○リーチザクラウン ▲セイウンワンダー △アンライバルド

×ベストメンバー ×フィフスペトル 穴ミッキーペトラ

 

前回公開した皐月賞予想の能力値で、3位の馬が消えていますが…

個人的にはダービーでの穴馬筆頭と考えています。
(ここは、ぜひ凡走してもらいたいなあ〜^^)



2009年04月14日
皐月賞2009・競馬ソフト予想

皐月賞 2009年(第69回)4月19日 中山11R

◆当ブログの競馬ソフトによる能力予想

※現時点では調教値&展開値を計算に入れておりませんので、走破タイム(馬場補正&コース展開補正ズミ)、上がりタイム、ローテーションから換算した指数順となります。

1位 ロジユニヴァース 
2位 リーチザクラウン 0.2秒
3位 アントニオバローズ 0.3
4位 アンライバルド 0.5
5位 セイウンワンダー 0.5
6位 フィフスペトル 0.6
7位 ベストメンバー アーリーロブスト 0.8

馬名の後の数値は、
ロジユニヴァースとの能力差をタイムで換算したものです。

これを見ると、指数4位以下の馬が皐月賞を勝つ為には…

調子の更なるアップと展開に恵まれる必要がありそうです。

穴馬なら…

ソフト指数からは、アントニオバローズ

皐月賞の過去傾向 ↓
芝2000mばかりを連続して使っている馬が好走している点からは、アーリーロブストが浮かんできますが…今年は能力上位の馬と同脚質ですので、よほど上手くいっても3着が精一杯でしょう〜

皐月賞の消し馬(第一候補)を公開→人気ブログランキング現在66位

 

≪個人的見解≫

良馬場開催の場合、リーチザクラウンのスピード&先行力が活きそうです。

それを捕らえられとすれば…
前走で対リーチを想定した競馬をした、横山騎手騎乗のロジユニヴァースぐらいでしょう〜

次回は追い切り情報を元に調教分析をやってみますので、お楽しみに^^



2009年03月26日
高松宮記念の穴馬傾向

第39回高松宮記念 3月29日■中京11R 芝1200m

3月開催になってからの過去9年で傾向・データから穴馬を探ると…

2頭しか該当する馬が出ませんでした。

高松宮記念の過去傾向にはハッキリした特徴があります。 ↓

予想のやり易い重賞で助かります。

  • 9年連続で前走・阪急杯に出走した馬が連対中!
  • 穴馬(5番人気以降)9頭中8頭が前走→阪急杯かシルクロードS
  • 前走オーシャンS組みで連対したのは1頭だけ(43頭中)
  • 単勝1〜4番人気の馬→最低2頭が馬券対象になっている。
  • 連対馬18頭中13頭が前走3角5番手以降の馬

 

競馬ソフト予想【2009年・高松宮記念】

1位 ビービーガルダン
2位 スリープレスナイト
3位 ローレルゲレイロ
4位 トウショウカレッジ
5位 キンシャサノキセキ
6位 アポロドルチェ
7位 アーバンストリート

※現段階では調教値、展開値を計算には入れておりません。

過去傾向を加味して判断すると…

軸馬筆頭はビービーガルダン

穴馬は、
阪急杯からはトウショウカレッジ
シルクロードSからはアーバンストリートとなりました。

参考)血統にもハッキリした特徴が出ているようです。↓

血統フェスティバルブログさんの【高松宮記念2009年】登録馬の血統

情報筋?が人気ブログランキングで挙げてる穴馬の選出理由は◎



2009年03月13日
フィリーズレビュー2009予想

第43回フィリーズレビュー
2009年3月15日・阪神芝・内1400メートル

ミクロコスモスの武豊騎手が、
フィリーズレビュー開催当日に誕生日を迎えるとなれば…

断然人気になりそうですね。

前走のクイーンCは、直線で2度もブレーキをかける不利を受けての4着ですので、それも当然なんですが…

決して1400m向きとは言えませんので、2〜3着の可能性もありそうです。
(それでも桜花賞の権利は取れますが^^)

 

≪フィリーズレビューの過去傾向から見た狙い所≫

1番人気は、ここ10年で5勝して7連対
2番人気は、1勝して2連対
3番人気は、1勝して2連対

5番人気以下が9連対して、7年間で穴を提供しています。

穴馬候補をソフト指数からピックアップすると…

レディルージュ、ラヴェリータ、パールシャドウ辺りになりそうです。

 

血統データから見えて来る事 ↓

スピード&パワー型の配合が好走するレースとなっています。

特にここ2年、前走ダートに出走した馬が2着になっていますので、ラヴェリータを消せなくなりました(笑)

スピード&パワー型の馬は ↓
血統フェスティバルさんのフィリーズレビュー登録馬の血統が参考に♪

 

◆当ブログのソフト予想

※現段階では調教値、展開値(馬場状態)を計算に入れておりません。

1位 ミクロコスモス
2位 スイリンカ
3位 ショウナンカッサイ
4位 コウエイハート
5位 レディルージュ
6位 ラヴェリータ パールシャドウ

指数から見ると、能力差0.5秒以内に12頭も入っていますので…

2009年も、昨年に続き大混戦!と言う事ですね。



投資競馬塾が競馬データを解説中



競馬データに関してのトラックバックは大歓迎ですが、リンク先URLは明記して下さい。

ここでは、競馬データにつての情報を調べて、比較、検証、解説しています。
私が競馬データについて分析レビューするのは、個人ソフト予想の精度を上げる為です。

このページのトップへ▲