競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬予想ソフトの結果>重馬場の巧拙で明暗が出た日〜競馬ソフト無料指数6/23結果
2018年07月05日

重馬場の巧拙で明暗が出た日〜競馬ソフト無料指数6/23結果

夏至ステーク2018ほか 無料スピード指数予想を回顧

■東京11R ◎9番レッドオルバース 2着
パドックにて調教値○を裏付けるデキ良好を確認できたので、勝負に出ました。

ここは指数均衡レースであることから、相手を絞らず流しましたが…
1着に一番来られては困る11番ナムラミラクルに入られ、大トリガミになってしまいました。

個人的な反省点)
4番スピーディクールを楽に先行できると判断したこと。
前走ダート1400m戦を楽に逃げれていたが、1600m戦は芝スタートのコース。また横山典騎手への乗り替わり(その際は後方一機の差しで良績。同クラス1着時の逃げはテン38.1秒とスロー)


■阪神11R ◎1番スズカルパン 6着。
緩められた馬体でダラダラ歩様でパドックを周回。残念ながら前走2着の反動が出ていましたね〜

芝は朝から雨が降り続いて良から重に。
重馬場得意の4番キョウヘイが運も向き1着。同じく重馬場得意の2番エンヴァールが2着と、馬場が明暗を分けたレースでした。


阪神1位2位3位4位5位6位穴位3連複万馬券率・配当結果
7R-------  
8R-------  
9R-------- 
10R93107524- × 
11R4701962--○ 760円
12R47131561412-◎ 2070円
東京-------  
8R-------  
9R-------- 
10R325789--×
11R9461514165B 1400円×
12R------
-- 
3連複万馬券率の表記はS:68%以上・A:60%以上・B:52%以上

能力表より挙げた期待値の高い馬2頭とも着外に終わる。
そもそも重・不良馬場で差し脚質の馬を挙げた時点で、馬場読みを疎かにした私のミスです。

■阪神10R 9番サプライムカイザー 8着。
前走値1位&調教値○持ちを、展開を無視して安易に挙げてしまいました。

雨の重馬場かつ逃げ馬1頭かつ超人気薄かつ人気馬は差し脚質だったレース。

本来は参考程度のデータですが、逃げ残りを強力暗示。
スピードブレイン2【前走3角4角順位】0623阪神芝2000

ここにも暗示が ↓
勝ち馬8番アテンフェスタの父ナカヤマフェスタは重上手!

個人的には重馬場になったことで参戦しませんでしたが、ここまで暗示さていたら軽く買う手もあったかも。(単勝7890円 複勝2480円 馬連5-8 19920円 3連複5-8-10 61380円)


オリジナル能力表:結果の見方
赤色…1着、青色…2着、黄色…3着
  • ◎…指数上位5位までで、3連複的中 
  • ○…3連複的中
  • △…馬連のみ的中 (軸は指数上位3位まで)
  • ×…不的中

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔