競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬予想ソフトの結果>ダービーあああ目黒記念キターー競馬スピード指数5/27結果
2018年06月05日

ダービーあああ目黒記念キターー競馬スピード指数5/27結果

ダービー・目黒記念ほか 無料ソフト指数を回顧

umapot082


■東京10R ◎10番ステイフーリッシュ 10着。
心配された馬体減は許容範囲でしたが、パドックで段々とイレ込みが目立つように。

結果、横山典弘騎手も折り合い重視の消極的な騎乗しかできずでした。

堅軸候補1番ダノンプレミアムの敗因は距離なのか?・・
個人的にはパドックでの堅い歩様から⇒急仕上げが最大の敗因と推測します。

レース展開は、戸崎騎手(エポカドーロ)の逃げ以外は想定内も、狙った馬で馬券圏内に入ったが3着7番コズミックフォースだけとはお粗末な予想。この馬がパドックで一番よく見えたお蔭で美味しい複勝(3640円)を取れたのが唯一の救い。

ダービー的中への道しるべ)
実戦検証中の穴馬ロジックに素直に従えば取れていたレース!
1着ワグネリアン:前走は直線追わずの7着。調教値○で友道厩舎2頭出し。
2着エポカドーロ:ジャッジメント推奨穴馬・デッドワンシステム3活用法軸馬。
3着コズミックフォース:能力表穴位(調教値○)かつパドック○

反省点
最も自信のある事柄を、スピード指数最大値が他馬を0.4秒上回るダノンプレミアムとした点は良しとしても、パドックで不安の出た時点で「最も自信のある事柄を先行有利&内有利の展開」⇒不確定要素としてしまったこと。正解は「客観的事実に基づいていた馬のデキ」でした。

※エポカドーロを皐月賞が目一の勝負と判断し、かつ調教値も落ちていることから⇒本来のスピード指数値から0.3秒マイナスにしたことも、敗因の1つ。(中2〜3週ならマイナスは正解も、今回は中5週あった)


■東京12R ◎3番ウインテンダネス 1着(単勝1770円 複勝500円)
パドックを一目見て前走以上かつパドック○と判る馬でした。

レースは逃げないまでも楽に先行はできると想定していたので、内田騎手が押さえて位置を下げた時点で彼との相性の悪さを感じ・・・勝負所で包まれた時点で負けを覚悟しましたが、馬のデキにも助けれ上手く馬群を抜け出せましたね〜 ほんと心臓に悪い競馬


京都1位2位3位4位5位6位穴位3連複万馬券率・配当 結果 
7R-------  
8R-------  
9R11122138016S 19570円 × 
10R159460123A 2490円 ○ 2490円 
11R5860137- ※記載ミス・6/11修正 ○ 460円 
12R-------- 
東京-------  
8R-------  
9R140115101176S 1760円 × 
10R01101668137A521600円 × 
11R12287011614B102430円 × 
12R341582169S 23330円 ◎ 23330円 
3連複万馬券率の表記はS:68%以上・A:60%以上・B:52%以上

本日は、3連複万馬券率の高いレースばかり。
本命(人気)馬券を買っていては負け組一直線なので、ご注意ください。

能力表より挙げた期待値の高い馬2頭とも馬券にならずも…

■京都10R 4番アポロノシンザン 4着惜敗。
スピード指数最大値持ち&調教値○にて得意の1400mに出走⇒堅軸候補でしたが、調教値○にも関わらずデキが落ちていましたね〜(パドックでガレた馬体を確認)

それでも展開に恵まれて惜しい4着だったので、本来のデキなら楽勝していたことでしょう〜

ここは当日記載「断然人気モズアスコットは…危険な人気馬」…
単勝多点買い必買いレース!

勝ったのは単勝3番人気2番ダメイフジ。
締め切り直前で14倍から11倍台まで下がりましたが、単勝1140円なら許容範囲。

参考⇒単勝多点買い攻略法


■東京11R 2番フォーカード 12着。
パドック?の通り2走ボケです。

ここはオッズからも荒れ必至!かつ単勝1番人気に強力な消しサインあり。

よってジャッジメント推奨穴馬とデッドワンシステム3活用法軸馬にも該当した7番から買うべきレースでした。

1着は異常オッズ馬かつ調教値○持ち馬。
軸馬7番と同脚質でも有り、相手として押さえておくべき馬と言えるでしょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔