競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬予想ソフトの結果>パドック診断を見誤る〜競馬ソフト指数3/3結果
2018年03月13日

パドック診断を見誤る〜競馬ソフト指数3/3結果

オーシャンステークス2018ほか 無料スピード指数予想を回顧

■中山11R ◎9番ネロ 4着惜敗。
馬体を何とか維持(前走よりは少し落ちる)しており走れるデキと見ましたが、誤算だったのはテンを速くし過ぎたこと。楽に先手を取れたのに、なぜ自らハイペースにするのか?

外国人騎手がみんな上手い訳ではないので、仕方ないことですが(愚痴)

ここは指数均衡レースだったので、個人的にはボックス買い(4-9-12-13)で勝負に出ましたが、パドックで見切ったキングハートに1着されては白旗を上げざるを得ませんね〜

キングハートのパドック診断
前走より馬体にハリは出るも、まだ太目残りと判断。
※元々、好走時も腹袋が太目に見える馬(配慮不足)

パドック診断では各馬の特徴も考慮すべき所を…
横の比較&展開推理に気を取られてしまいミスを誘発したようです。

そもそものミスは準備不足!(反省)


■阪神11R ◎3番スカーレットカラー 7着。
抜けた前走値1位持ち馬と言うだけで軸指名するバカここに有り。

スロー展開がほぼ確実なレースで差し馬を軸指名しているようでは…
配慮を欠いた手抜き予想と言われても仕方なし。

阪神大賞典の堅軸候補を公開中です⇒人気ブログランキング202位


阪神1位2位3位4位5位6位穴位3連複万馬券率・配当結果
7R-------  
8R-------  
9R-------- 
10R-------- 
11R359648--◎ 410円
12R-------- 
中山-------  
8R-------  
9R-------- 
10R4149816115-×
11R912131040111A 13740円×
12R16462111501A 42400円×
3連複万馬券率の表記はS:68%以上・A:60%以上・B:52%以上

能力表より挙げた期待値の高い馬2頭とも凡走に終わる。

■中山11R 12番ラインスピリット 8着。
パドック診断は「前走同様にデキ良好を維持」していると判断しましたが、伸び切れなかった所を見ると、デキ落ちと言わざるを得ません。

パドック映像では、目に見えないデキ落ちは掴みきれない!
唯一のデキ落ち要因は⇒3戦連続好走後のマイナス8キロか。


オリジナル競馬ソフト能力表:結果の見方
…1着、…2着、…3着
  • ◎…指数上位5位までで、3連複的中
  • ○…3連複的中
  • △…馬連のみ的中 (軸は指数上位3位まで) 
  • ×…不的中

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔