競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬予想ソフトの結果>凱旋門賞的中に救われる 競馬ソフト能力表10/2結果
2016年10月07日

凱旋門賞的中に救われる 競馬ソフト能力表10/2結果

スプリンターズステークス大敗も…穴馬発見スピード指数を回顧

■中山11R ◎6番ベルカント 10着。
調教値◎持ちで期待しましたが、意外にも前走程度のデキでした。
また断然人気ビッグアーサーも高松宮記念当時のデキには及ばずで、勝負に出るか迷うレース。

結果、ビッグアーサーは直線詰まって成す術無く凡退。
さあ〜これから加速し突き抜けようとした時に躓いてしまいましたね〜

内に先行馬が揃い外からミッキーアイルも先手を取りに来ると判っていたレース=内の差し馬が詰まる可能性の高いレース。それでも福永騎手なら最内で詰まらないように乗れると信頼していただけに、お粗末な騎乗と言わざるを得ません。

個人的には、デキ良好なら必買い馬だった9番サトノルパンのパドック◎を見つけてしまい、勝負に出て痛い負けを帰しました。 


■阪神11R ◎6番マイネルホウオウ 5着惜敗。
好走要因が揃ってこちらも必買い馬でしたが、まだ馬体に迫力が感じられず復調途上をどう判断するかのレース。

個人的には、断然人気2番が能力表に現れない狙い目のレースだっただけに、我慢が利かずに勝負してしまう。おまけに期待値の高い目の1つだった馬連7-11を買わずのミスまで仕出かす始末。

展開予想から前残りは十分に想定できただけに、情けないやら悔しいやら。
普段なら、ここから悶々とした一週間を送らなければならなかったところ。

  

おお、今日はまだ凱旋門賞があるぞ〜

「負け博打のしこり打ち」にならないように、
平常心で買うことに集中すべしと、自らに言い聞かせ…

ここはスピード指数が出せない=ギャンブル競馬!
まずは基準となる馬を探すことに集中しました。

基準馬を2番ポストポンド(ドバイSCでドゥラメンテに0.3秒差勝ち)に決定。

基準馬を元に能力とオッズを比較した結果、
期待値の高い馬は4番ハイランドリールと10番ファウンドと判断。
ギャンブルで無ければ、この2頭の単・複、馬連・ワイド勝負が正解も…
1002凱旋門賞の馬連馬券
当てたい欲と相談して(笑)、期待値の高い馬連目を購入することにしました。

本戦では期待値の高い目をことごとく外し、
このままでは終われないと急きょ参戦の凱旋門賞で、
最も期待値の高い目が的中するとは、皮肉なもんですね〜

阪神1位2位3位4位5位6位3連複万馬券率・配当結果 
7R-------  
8R-------  
9R-------  
10R10431581216A 10960円× 
11R635811712S 33790円× 
12R6161312108-× 
中山-------  
8R-------  
9R------- 
10R1161051384A 12200円× 
11R016111614159B 42230円× 
12R8616145312A  8670円× 
3連複万馬券率の表記はS:68%以上・A:60%以上・B:52%以上

能力表より挙げた期待値の高い馬2頭とも馬券にならず。

■阪神12R 13番マイネオフィール ブービーの15着。
叩き2戦目のデキアップを期待していましたが、硬い上に気合不足の歩様で周回と、とても買えない状態でした。

ここは能力表上位3頭の指数値が抜けているレースと記載!
13番が買えない状態で、馬連6-16の想定的中率は50%を超えていましたが、16番が後方からダラダラと伸びて5着に終わる始末。2走ボケか!? 結果、単勝のみの的中。


池やん能力表:結果の見方
赤色…1着、 青色…2着、 黄色…3着
  • ◎…指数上位5位までで、3連複的中
  • ○…3連複的中
  • △…馬連のみ的中 (軸は指数上位3位まで)
  • ×…不的中

このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 土日の結果と京都大賞典登録馬  [ 浪花のクマさん 穴馬券 ]   2016年10月07日 09:12
マカヒキ、アーサー惨敗!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔