競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬データ>ジャパンカップ2015気になるデータと競馬スピード指数
2015年11月25日

ジャパンカップ2015気になるデータと競馬スピード指数

ジャパンカップ2015の気になるデータ・過去傾向などを集めてみました。

日本馬の能力比較はソフト分析にて調教値を除き終了していますので、現時点での指数値を公開しておきます。

1位 ゴールドシップ 40
2位 サウンズオブアース 38
3位 ラブリーデイ 38
4位 アドマイヤデウス 37
5位 ショウナンパンドラ 37
6位 ミッキークイーン 36
7位 ペルーサ 36
8位 ヒットザターゲット 36
9位 カレンミロティック 36
穴位 ワンアンドオンリー 34〜38

指数値1位から9位までが0.4秒差。
1位ゴールドシップも出遅れグセ、休み明け、早い上がりの競馬に対応できないなど、致命的な凡走要因を持っています。

また2位〜5位間も0.1秒差しかないことから、間違い無く能力均衡レースです。

よって今年のジャパンカップは馬のデキ&展開を最重視して、
予想に臨むべきでしょう〜

ここに得体の知れない外国馬の能力判定までやらなくてはならないので…
正直、サジを投げたくなるレースですね〜(笑)


外国馬の見解)
とても参考になる記事を見つけたので、まずお知らせしておきます。

中央と南関東は任せろのKAUZさんの ↓
ジャパンカップ2015の外国馬の情報をまとめてみました

各馬の好走時のレース動画が掲載されおり、
個人的には動画を探す手間が省けて大助かり♪ KAUZさんサンキュー

この動画を見ると…

イトウ
逃げ馬。重い馬場での好走。直線坂のあるコースで失速。
今回も逃げるでしょうが、時計の出る馬場と東京の直線の坂に苦しむと推定。

ナイトフラワー
好位追走、先行と前に行けるも掛かり気味。イトウを目標に好位追走の手に出そう。
ただし走破時計の速かった4走前だけ8着と凡走してしており、日本の芝に対応できるかは疑問の残るところ。

イラプト
今年の凱旋門賞で0.7秒差の5着馬。終始最内5番手を追走し4角から直線にかけてと、ゴール前で若干詰まり気味になっていたので、本来の力は勝ち馬から0.5秒差と推定。まだ3歳馬で初の強敵相手に5着なら…今のJRA重賞のレベルから考えると、馬券圏内に入れる可能性ありと見ました。血統的にも軽い芝を走れる可能性あり。

トリップトゥパリス
今年に入って急激に好走。去勢効果とのこと。
連戦続きで上がり目は?も鋭い差し脚の持ち主だけに嵌れば大駆けも。
エリザベス女王杯を連覇したスノーフェアリーの調教師E.ダンロップの管理馬なので、消せない馬でしょう。

個人的にはイラプトとトリップトゥパリスは押さえる予定です。


ジャパンカップ過去傾向から)
好走ステップは「天皇賞組」★ここ10年で5勝、2着6回、3着7回。

馬齢は6歳以上で[0.1.2.27]と、あきらかに高齢馬には嫌な傾向。
人気薄で3着に入ったジャガーメイル、トーセンジョーダンともG1馬。

牝馬も[4.2.2.9]で、走れるG1

前走6着以降から馬券圏内に入った7頭の共通データ
秋、叩き2戦目が5頭。前走天皇賞組が5頭で、残り2頭も前走G1凱旋門賞。
よって穴馬はアドマイヤデウスかペルーサか!?

本日はここまでとしておきます。


お知らせ)
プレミアムホース6自動運転搭載コースを私経由で購入された方へ

当方のレビュー記事を読まれ決断された勇気に、お礼を申しあげます。
特典Gは12月中旬以降の配布となりますが、その勇気にお答えして配布後2か月間は特典手法を使った買い目を公開することに致しました。詳細は追ってお知らせ致しますので、その際はメールボックスの確認をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr
keibakozin at 18:49│Comments(0)TrackBack(1)競馬データ 
トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. ジャパンカップ 人気ランク、騎手  [ 浪花のクマさん 穴馬券 ]   2015年11月26日 11:21
そろそろ来るぞ・・外国馬!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔