競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬予想ソフトの結果>小倉・新潟7/29 スピード指数結果
2012年08月02日

小倉・新潟7/29 スピード指数結果

小倉2日目・新潟6日目 スピード指数・能力表の結果

■札幌11R◎13番レインボーダリアは外枠が災いして好位追走できず4着。
結局レースは、スローの展開になり機動力に長けたアイムユアーズが1着で、追い込みに徹し唯一33秒台の上がりを繰り出したラブフールが2着に届く凡戦となりました。

クイーンSの指数順位 13-5-6-11-8-2-穴位4

■新潟11R ◎6番アドマイヤコマンドはスローの上がり勝負になり差し負ける結果に。なおパドックで少し夏バテの傾向が見て取れましたので、その影響もあったと思われます。

小倉記念の穴馬はコレでしょう→人気ブログランキング(115位)


小倉1位2位3位4位5位6位結果
7R------- 
8R------- 
9R50182674× 
10R9018116412◎ 1590円 
11R12,3,1,16,10,5,9,× 
12R10110135--◎  900円 
新潟------- 
8R------- 
9R97821263× 
10R45612011015◎ 1010円 
11R6,3,11,9,7,12,10,× 
12R 616181513015△ 2060円 

回顧) 最終レースの前までは今週の負けを覚悟しましたが…


■小倉12R 人気ブログランキングでも公開した本日一番期待値の高い馬だった11番ブライトバニヤンが見事1着。直前でオッズを下げましたが10.3倍なら十分でしょう。

■新潟12R 単勝1番人気に消しサインが出ていたレース。
指数1位→指数4位(決め穴)→異常オッズ馬(プレミアムホースロジック)と入って、狙い通りの結果に。3連単42970円。

3着に入った10番ナムラビートは、なぜ異常オッズになっていたか?

その理由の1つが1000m得意の血統で間違いないでしょう。
(先週の重賞でも産駒パドトロワが勝利)

典型的な異常オッズ馬でしたので、プレミアムホースロジックを実践されている方も買い易かったと思いますが… 先に挙げた理由とパドックを見れば、絶対押さえて置かなければいけない馬だったと言えます。


無料能力表:結果の見方

赤色…1着、 青色…2着、 黄色…3着

  • ◎…指数上位5位までで、3連複的中
  • ○…3連複的中
  • △…馬連のみ的中 (軸は指数上位3位まで)
  • ×…不的中


回顧2)
■小倉11R このブログで何度も言っている「ダートの鬼門1枠に単勝1番人気」

この出遅れは偶然でしょうか?
1枠に入った1番人気馬が、これが原因で負けるのを何度も目にしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔