競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬データ>単撃が3週連続で重賞レースを的中
2012年02月28日

単撃が3週連続で重賞レースを的中

単撃が3週連続で重賞レースの勝ち馬を1点買いで的中させました。

※1点買いになるのは、単撃特典の時短★活用法を使用した場合です。
単撃TANGEKI・競馬商材特典

2月12日 京都記念 トレイルブレイザー 単配当1450円
2月19日 フェブラリーS テスタマッタ 単配当2430円
2月26日 阪急杯 マジンプロスパー 単配当1020円

果たして、これは単なる偶然でしょうか?

偶然に起こる確率を計算してみましょう。

ここ3週で重賞レースは8レースありました。
その内の3つのレースを的中する場合の数は56通り。

14.5÷0.8=18.125 1÷18.125≒0.055
24.3÷0.8=30.375 1÷30.375≒0.033
10.2÷0.8=12.75  1÷12.75≒0.078
(14.5+24.3+10.2)÷3÷0.8≒20.417 1÷20.417≒0.049

(1-0.049)の5乗×0.055×0.033×0.078×56≒0.0062

解説)
トレイルブレイザーの14.5倍はJRAの単勝控除率20%を考慮すると、実際には18.125倍に相当します。18.125倍が的中する確率は0.055。以下同様に計算した結果が上記になります。

単撃のこの結果が偶然に起こる確率は 0.0062=161分の1

統計学の所見から言えば危険率1%を切りますので…
偶然では起こり得ない事象となります。

判り易く言えば、
1年間で17回(51週÷3週)の投資機会がありますので…

9年半で1回起こり得る事象(161÷17≒9.5)が、単撃の発売直後に起こった事になります。

まして単撃の買い目出し法則は、単勝●人気を買わすような単純な物ではありません。

確率に基づいた競馬理論で、
それも裁量の入らないデータを使って投資対象馬をあぶり出します。

あなたが「これを単なる偶然と思う」なら、
これ以上私から言う事はありません。

買い目の出し方と特典レビュー 単撃TANGEKI検証の結果

追記)
的中はほとんどの場合、1点買いで当てています。
1点を単純に買えば良いだけなんで、投資戦略もへったくれもありません。
1点ですので、あなたの予想の邪魔をする事も無いでしょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr
keibakozin at 07:15│Comments(1)TrackBack(0)競馬データ 
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by 宮前   2012年02月28日 19:08

池やんさん、こんばんわ。

昨日、当ブログより単撃購入しました。

購入を迷っていたせいか、美味しい配当を逃しましたね(笑)

単撃の回収率は150%とか書いてありましたが、的中率は何%位なんですかね。。

僕は、時短活用法で今週から購入する予定です。

ちなみに、障害戦でもつかえるんですかね??
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔