競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬データ>競馬指数・ジャパンカップ予想
2010年11月28日

競馬指数・ジャパンカップ予想

競馬ソフト・ジャパンカップ2010の能力指数

本日のテーマは「外国馬の能力を測る」です。

まずは日本馬だけの指数値をご覧下さい。
1位 16番ブエナビスタ 87
2位  8番ジャガーメイル 84
3位 11番ナカヤマフェスタ 83
4位 14番オウケンブルースリ 83
5位  6番ローズキングダム 79
6位  4番シンゲン 79
7位 10番エイシンフラッシュ 78
8位  7番ペルーサ 77
9位 13番メイショウベルーガ 76

※指数値1を0.1秒と換算

ここから基準になる馬を利用して外国馬の指数を推測していきます。

まずはメイショウベルーガの走ったエリザベス女王杯から…
1着したスノーフェアリーが83→この馬の英セントレジャーが81→この馬に同レースで0.5秒負けているジョシュアツリーは75★で、0.9秒負けているダンディーノが71

今度は★を基準に考えると…
ジョシュアにカナディアン国際Sで0.2秒負けているフィフティープルーフは(展開も加味すると)72☆で、タイム差無しも不利のあったモアズウェルズが76

今度は☆を基準に考えると…
この馬がノーザンダンサーターフSで出した指数が73で、それに勝ったレッドウッドが74→そのレッドウッドにドーヴィル大賞で勝っているマリヌスは75

ここでマリヌスは凱旋門賞でナカヤマフェスタ83に1.0秒負けている事(コース取りで0.2秒程損)から、75とも推定できる。

このように2つの基準から導いたマリヌスの指数値が75で一致しましたので、ここまでの外国馬の指数値にはある程度の根拠があると推定できます。

次に残りの外国馬を検証して行きます。

ナカヤマフェスタのフォワ賞での指数値を展開&休み明けを考慮すると推定76→この馬に同レースで0.2秒負けているティモスは73★☆

今度は★☆を基準に考えると…
この馬にコンセイユドパリ賞で0.8秒勝っていて(負担重量も2キロ重い)シリュスデゼーグルは80前後を出せる可能性があります。

残る1頭はイタリア馬のヴォワライシ この馬の国際レーティングが117で★ジョシュが116なので… 指数値を76~77と推定。

以上をまとめて外国馬を指数順に並べると ↓
1位 18番シリュスデゼーグル 80前後
2位  1番ヴォワライシ 76~77
3位  5番モアズウェルズ 76
4位 12番ジョシュアツリー 75
5位 17番マリヌス 75

※これは日本芝への馬場適正を考慮ぜず競馬をした場合の指数です。

ここからはジャパンカップ2010の個人的見解です。

外国馬で馬券に絡んできそうな馬は…
大外でも楽に先行できそうなシリュスデゼーグルか、内枠で展開利があるヴォワライシと、決め手勝負になった際のモアズウェルズまででしょう~

ジャパンカップ2010予想

軸は指数1位はもちろんですが、不安材料の無いブエナビスタで決まり!

馬連で万全を期すなら 16→1.4.5.6.7.8.10.11.14.18

この10点での推定的中率が80%

独り言
合成オッズ(資金配分)でプラスも…この馬番・ブログランキング103位を希望   



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr
keibakozin at 08:18│Comments(0)TrackBack(0)競馬データ 
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔