競馬ブログトップ>カテゴリー: 投資競馬支援>秋華賞予想〜傾向有り
2008年10月15日

秋華賞予想〜傾向有り

秋華賞2008年を先行予想

◆過去10年の傾向から有力馬を探る

1.ローテーション

みなさんご存知のように秋華賞は、
前走→ローズステークス組が大活躍するレースです。

特に3着以内だった馬が、必ず馬券の対象になってますので…

3連複軸向きですね ↓

該当馬:マイネレーツェル、ムードインディゴ、レジネッタ

 

2.脚質

前走重賞レースに出走していて、
3角での位置取りが1〜5番手だった馬が、99年以外全て連対しています。

なお99年は、異例のハイペースでした。

今年の秋華賞は、やや早めの平均ペースと予想されますので、この脚質傾向は有効だと考えて良いでしょう〜

また連対馬には、共通の特徴もあります ↓

全馬が前走で5番人気以内もしくは、5着以内です。

該当馬:エフティマイア、オディール、ブラックエンブレム、ポルトフィーノ

 

3.枠順

8枠が6年連対。

7枠、8枠が連対しなかった01年、05年は、
共に単勝1番人気ー2番人気での決着。

外枠有利が明白ですね。

 

◆秋華賞予想〜当ブログの競馬ソフトによる順位

指数上位から表示(現時点では調教、展開指数を加味してません)

ポルトフィーノ 85
オディール 82
トールポピー、リトルアマポーラ 81
エフティマイア、マイネレーツェル、レジネッタ 79
ブラックエンブレム、ムードインディゴ、レッドアゲート、ソーマジック 77

 

≪傾向&ソフト指数からの総合判断≫

最有力はポルトフィーノがですが…

気性的に折り合いに不安を残している以上、軸にはできません。

現段階での軸馬としては、
オディールまたはエフティマイアが相応しいと考えております。



このエントリーをはてなブックマークに追加
keibakozin at 22:56│Comments(0)TrackBack(0)投資競馬支援 
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔