競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬ニュース>宝塚記念の傾向・指数予想
2008年06月25日

宝塚記念の傾向・指数予想

第49回宝塚記念(2008)の先行予想

過去のデータ傾向と私の競馬ソフトを使った結果を公開します。

過去10年の傾向で一番目に付く特徴は ↓

前走4着以下に負けた馬の中で、宝塚記念で馬券対象になったのは4頭のみ

その4頭の前走は全てG1でした。

その4頭は全て前々走で連対を果たしていました。

 

アドマイヤーオーラ、アサカディフィート、インティライミ、フォルテベリーンは2つとも当て嵌まってしまいました。
またアドマイヤフジ、エアシェイディ、ドリームパスポート、サクラメガワンダーも1つ当て嵌まります。

 

≪競馬ソフトの指数予想≫ 指数上位から順に掲載

メイショウサムソン 97
アルナスライン   93
アサクサキングス  90
アドマイヤフジ    90
エアシェイディ    90
ロックドゥカンプ   90
カンパニー     90
アドマイヤオーラ  89     

※現時点では調教値、展開値、馬場状態を計算に入れておりません。

 

気になる情報…メイショウサムソンの中田厩務員(談)
「調子がレースで素直に出るタイプ。今回は間違いなくいい状態で出せる。一生懸命にカイバも食べて肌つやも抜群」

そこまで言われたら、メイショウサムソンで仕方ないですね〜 ソフト指数も一歩リードしてますので、軸馬に決定です。

 

宝塚記念→穴馬としての資格のある馬

  • 距離が好転するアドマイヤフジ
  • 前走が優秀なエアシェイディ
  • 決め手が光るアドマイヤオーラ

この3頭になりますが…なんという偶然か?

この3頭とも、上で挙げた過去傾向に引っ掛かってしまいます。

ジンクス通りなら、今年は堅い決着になりそうですね。

嫌だな〜
個人的にはアドマイヤの川田騎手には、先行の手に出て欲しいものです。^^

参考 → 宝塚記念のステップレース動画



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr
keibakozin at 14:40│Comments(0)TrackBack(0)競馬ニュース 
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔