競馬ブログトップ>カテゴリー: 競馬ニュース>中山金杯データ予想・2008
2007年12月30日

中山金杯データ予想・2008

2008年最初のGレース「中山金杯」が、1月5日に中山競馬場で行われます。

それも初の「JRAプレミアム」として、通常の売り上げに5%を上乗せされて払戻しされます。

2007年の中山金杯を例にすると…プレミアムなら、

単勝730円が→ 770円
馬連10060円が→ 10740円
3連複27590円が→29450円にまでアップします。

枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単に関しては、
平均で6.7%も配当がアップする事になります。

これは美味しいですね〜

みなさん是が非でも当てましょう〜ね♪

 

◆中山金杯データ・過去10年の傾向◆

一見、人気馬の信頼度が落ちるように見えますが…

単勝3倍未満の馬は[2.0.1.0] 勝率66.7% 連対率66.7%です。
単勝4倍未満までなら、[3.1.1.2] 勝率42.9% 連対率57.1%です。

返って一般レースより、高い信頼度を維持しています。

おそらく2008年中山金杯の1番人気は、サイレントプライドでしょう〜

私のソフト指数でも、サイレントプライドの前走値がスバ抜けていますので…

堅軸となります。

 

次に連対馬の脚質を見てみましょう〜

顕著な特徴が有りました!

ズバリ! 差し馬有利です。
4コーナー5番手以下の馬が、14頭連対しています。
12頭立てだった1999年以外、全て連対を果たしています。

 

≪中山金杯データ予想の結論≫

堅軸サイレントブライトは先行脚質ですので…
相手に「決め手のある差し馬を選べ」と言う事です。

ソフト指数から、相手候補は…

アドマイヤフジ、エアシャイディ、アサカディフィート、ブラックカフェ、グラスボンバーの5頭となります。

 

★☆ カウントダウン企画 ☆★

12月30日20時以降に、私経由で下記競馬商材を購入頂いた方には

私が2008年より極秘に始動する「競馬必勝法講座」に、180日間モニターとして、無料でご案内致します。

※ただし先着10名様までとさせて頂きます。

対象商材 → 単複競馬

       → 極楽マイニングタイム

 

※毎週プラスを使命とした競馬必勝法講座の詳細は、次回記事に書きます。

※既に上記商材に私が付けている特典は、もちろん付きます。→特典詳細



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr
keibakozin at 18:55│Comments(0)TrackBack(0)競馬ニュース 
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔